1. TOP
  2. これだけやっとけ!再生回数を増やすyoutubeサムネイルを作る3つのポイント

これだけやっとけ!再生回数を増やすyoutubeサムネイルを作る3つのポイント

2019/07/10 動画
この記事は約 6 分で読めます。

こんにちは、佐藤光輝です。  

youtubeを始めると、
必ず引っかかる問題がありますよね。

「サムネイルどうしようかな…」と。  

「とりあえず動画からキャプチャして載せてしまえ」
「サムネは後でいいか…」
「設定しなくても再生されると思う」

よく初心者はサムネの細かい設定を
面倒くさがって避けていますが、
サムネイルは必ず、
視聴者を考えて作りこみましょう。  

でないと多くの視聴者を逃すことになります。
↑経験済み^^;  

せっかく撮影、編集の手間をかけているので
より多くの人に再生して欲しいですよね?  

であれば、一目でクリックしたくなるような
上手なサムネイル、一緒に作って行きましょう!  

サムネイルとは何か?

 知らない方に出会ったことがあるので、
サムネイルとは何か?説明しますね。  

youtubeを開くと画像がたくさん出てきますよね。
その画像がサムネイルです。  

具体的には、下のような画像です↓



視聴者はまず、
これらの画像を見て視聴しようか判断します。
 
ここで「つまらなさそう」と判断されると
クリックしてもらえないわけです。  

(もしこの記事のサムネイルを
youtubeに出した場合、
完全にアウトです笑)

タイトルでカバーしないと、
クリックしてもらえません。  

※テクニックの1つですが、
ごちゃごちゃしている中で
1つだけシンプルなものが
あると効果的です※  

再生されるサムネイルのポイント


ここが一番気になるポイントですよね。
「再生されるにはどんなサムネイルがいいのか?」

  サムネイルの絶対原則は、
一目で中身がわかることです。
 
画像を見ただけで、どんな内容の動画か
わかるような 文面を記載しておきましょう。

一瞬でどんな動画なのかがわからなければ、
視聴者はすぐに隣のサムネイルを見始めます。

タイトルを読むのは画像を見終わった後です。
基本的に、細かい文章は読みません。  

一目で内容がわかるとは、
以下のようなサムネイルです。


これらは、一目で内容がわかりますよね。
この画像でクリックするのか判断されます。

このサムネイルのタイトルは非常に重要で、
何なら、人と文字が重なっても大丈夫です。  

例えば、メンタリストのDaiGoをご存知ですか?
彼は、心理学系のyoutube動画を
毎日アップしています。  

主にビジネスに使えるような内容で、
平均再生回数は、15万回です。  

多いときは、100万、200万回の
再生回数を出しています。

そんなDaigoのサムネイルはこちらです。


タイトルが目立っていますね。
どんな動画なのか、一目でわかります。

それともう1つ、お気づきかもしれませんが、
人物よりもタイトルを全面に出しています。

動画の内容が一目でわかるようになっていますね。

心理学の専門家なので、
サムネイルは工夫されているであろうと思い
今回はDaigoさんを例に出してみました。

他のyoutube投稿も見てほしいのですが、
タイトルを強調しているサムネイルは
Daigoさんだけではありません。

多くの再生数を叩き出している
youtube動画のサムネイルは、
一目でどんな動画かわかるよう、
タイトルを強調しているのです。


では、とにかく強調すればいいのか?   
ただ文字が大きければいいのか?

いえ、再生回数を上げるための
ちょっとした3つのテクニックがありますので、
ここでお話しますね。

疑問形で注意を引く


まず1つ目。
疑問形で注意を引くことです。

答えを言わずに
質問を投げかけることで、
相手の中で疑問が生まれます。

「答えが知りたい」と
頭の疑問を解消したくて
動画を再生するわけです。

例えば、

「ビットコイン。今から買うべき?買わないべき?」
「一体なぜ?多くの人が頑張っても成功しない本当の理由」
「なぜ日本のサラリーマンはコレから抜け出せないのか?」

こういった疑問系のサムネイル、
タイトルは視聴者の注意を引きます。




数字を入れて具体的に


2つ目は、数字を入れることです。

数字ほど具体的なものはありませんよね。
言葉と違い、それ以外に置き換えられないのですから。

数字があることで、
視聴者は一目で内容を理解しやすくなります。

例えば、

「最短で独立する3の方法」
「無理なく成約を獲得する5つのコツ」
「youtubeの再生回数を増やす7つのポイント」

別記事ですが、
偶数より奇数のほうがクリック率が高い
という実験結果も出ています。

できれば、奇数を入れることを
オススメします。

また、金額やデータといった数字も
インパクトがあり効果的です。

ぜひ、サムネイルに取り入れていきましょう。



誰に向けて撮ったのか


3つ目は、誰に向けて撮ったのか?です。

「これは今の私が見るべき内容か?」

見てみないとわからないよりは、
はっきりと書かれていた方が
再生回数は上がります。

例えば、

「初心者向け〇〇」
「〇〇なあなたへ」
「〇〇を知り尽くしたら見てください」

私の事を言っている、と思えると
クリックして話しを聞きたくなるものです。



再生されにくいサムネイルとは


逆に、再生されにくい、
やってはいけないサムネイルとは何でしょうか?

ここまで読んでくださった方は、
もうおわかりだと思います。  

再生されにくいサムネイルは、
動画の中身が一目でわからない
ものがほとんどです。   

例えば、以下のようなサムネイルです↓


上記3画像は、何について話していると思いますか?
一体、どのような動画なのでしょうか?  

電車の画像など、
何となくイメージがつくものもありますが
やはり視聴者は、自分の頭で考えなければなりません。  

タイトルを見ればわかりますが、
冒頭でも述べたように、
基本的にタイトルは
画像の後に見るものです。  

視聴者はすぐに
隣のサムネイルに目が行ってしまうでしょう。  

もしかしたら、これを読んでいるあなたも
視聴者を取りこぼしているかも知れません。

まとめ


クリックされるサムネイルは、
とにかく内容が一目でわかるものです。  

・疑問系で興味を引いたり
・数字を入れて具体化したり
・誰に向けて収録したのか


を記載するとより再生回数が上がります。  

まずやるべきことは早速、
あなた自身のサムネイルを見直してみましょう。  

大切なのは、やはり行動です!
ここで得た知識を活用して、
あなたの動画の再生回数が上がりますように^^

追伸、
サムネイルの作り方や
無料で作れるオススメアプリ。
設定方法など、細かい話は
別の記事で説明しています。

もし質問があれば、
下のLINE@からご連絡ください。

↓ 佐藤 光輝と友達になる
https://line.me/R/ti/p/%40vpp3305f

また現在、ご登録いただいた方全員に、
『SNSを最大限まで活かし集客する方法』を
プレゼントしていますので、ぜひ今のうちに!
 

『人生は何度だってやり直せる。』
ゼロからあなたの成功をサポートする
佐藤 光輝(ワールドアドエージェント)より

\ SNSでシェアしよう! /

ワールド・アド・エージェント 公式サイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ワールド・アド・エージェント 公式サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

wordadagent

この人が書いた記事

  • 少ない予算で結果を出すためのFacebook(フェイスブック)広告ターゲティング設定法

  • これだけやっとけ!再生回数を増やすyoutubeサムネイルを作る3つのポイント

  • スマホで動画を撮影してyoutubeから再生される方法【初心者向け】

  • セミナー集客の3つのコツと即効性のある5つの方法

関連記事

  • スマホで動画を撮影してyoutubeから再生される方法【初心者向け】